Top Page

あんなぷるな道中膝栗毛

36. ダイエットにはトレッキング <目次に戻る

 カトマンドゥでは、何でも商売になる様だ。
ポカラを出発した我々は、カトマンドゥの街中、基地の横でバスを
降ろされた。
我々は以前滞在していた、タメル地区のホテルへと向かった。
道端では至る所、行商している人でいっぱいである。
生地を売っている人、果物を売っている人、百円ライターを売って
いる人、将又ジュータンを何本も担いで売っている人等、本当に
様々な人々が、道路から横断歩道の上迄、至る所で何かを売っている。

 そんな中日本では、各家庭のお風呂の脱衣場に置いてある
ヘルスメーターが、道端に一つ置いてあった。
これも商売なのだ。
一回2ルピーで、体重が計れるという訳である。

 山本氏が私に、「乗れ!乗れ!」と勧める。

四週間程のトレッキングで、大分減量した様だ。
彼も私の体重が、気になる様だ。
しかしトレッキングの後、ポカラに戻ってから大分不摂生しているので、
リバウンドもしている筈である。

 恐る恐る体重計に乗って見た。

日本に居た時より10Kg程少ない。
両方で1Kg以上あるトレッキングシューズと、服装を考えると12Kgは、
減量した様だ。
別にダイエットしたつもりは無いのだが・・・・・
日本を旅立ってから四十数日、一月半程で12Kgを無理せず痩せられた
のには、自分で驚いてしまった。

 体重でお悩みの世の紳士、淑女諸君、ダイエットにトレッキングは、
幾何ですかな?
痩せ様と思わなくても痩せられるのである。
美しい景色を眺め乍ら夢のダイエット法と思うのだが。
しかしその後、帰国して一ケ月で、体重が元に戻ったのも事実であった。

 アフターケアは御自分で!

 美味しい物が沢山ある、日本は要注意!
 リバウンドもアナタ次第であります。

目次に戻る

Top Page






























<EOF>