Top Page

シルテント工房

佐々木修は、絵を描く前の十年間、安曇野で『テント屋』を営んでいた。
名を「シルテント工房」、その作品の一部を紹介します。

(ここに掲載された全ての文章と作品の著作権は佐々木修および関連した会社にあります)




作業場の風景

 






制作中のオクイ(パオ)のオリジナルドア

 

 

 



テント製作中


15坪の作業場風景(オリジナルテント)


1998年、1枚の絵を描き、そのまま画家に転向。
それ以来テントを作ることは出来ずに現在に至る。


Top Page




























<EOF>